fallingdowndowndown

うつ気味アラサー♀の人生墜落ブログ

あれから

何があったかあんまり覚えてないw

 

とりあえず、仕事決まって初日遅刻したけど行き始めた。。

 

 

 

んで自分はエステの撮影に呼ばれて大阪まで行って来た。

そのまままっすぐ帰って来たけど。

 

ミナミ行きたい…w

 

昼職は金曜までないからのんびりできそう。

 

ってかタッチの反応悪過ぎてストレスやばい

こないだ新品交換したはずなのになんだこれ

 

再起動しようと電源ボタン長押ししたら画面が真っ暗になって緑色の縦線がいくつか出て来た

 

くそうぜえ

また

喧嘩しました。

 

色々、

 

もう、

 

限界だ。

 

 

でもお金ないのと働かないのは事実。

 

 

 

あいつはほめて伸びるタイプなんだろうか?

 

 

 

 

 

なんていうか小さい頃自分が認められなかったことを今あいつにしている気がする。

最悪だ。

 

自分が死ぬべきだ。

 

でも猫を残して死ねないし

 

きっと猫がいなくても死ぬ勇気すらない

 

 

親にそっくりになっている。

一番やっちゃいけないのに

 

死にたい

なにw

まだ死なずに済むかもしれないとか書いてんだ自分w

 

さっさと死ねよw

 

ほら!

 

 

 

ってか月曜にパソコン借りる予定だったのに連絡来ないし

仕事は少ないし

 

マジで夜辞めたい

 

最近昼がちゃんと行けてるから尚更。

 

まあどうせすぐ行かなくなるんだろうけど。

 

 

最近の出来事?

犬を里親で貰い受けそうなのと、便秘。

 

あとエステのダイエットはもう始まってるらしいからがんばって痩せる。

友達に出稼ぎ打診されたけどエステ通うから終わったら痩せてるかもだしそれからってなってるw

 

とりあえず1件目のエステの残りの期間と回数を確認して、

もう一個のやつも週2で行かなきゃだからうまく組み合わせないと…

 

あとは今日100均行って少し買い物。

キャンドゥ行きたいなあ

親にまた、

迷惑かけてしまった…

 

 

事の発端は昨日のエステ。

チャレンジャーに選ばれてコース代金は無料になるらしいんだけど

家での置き換え食とかサプリとかが自腹。

それがローン組むことになったけどまあ色々やらかしてるので断られまくったらしい。

 

結局頭金が必要だけど組めるやつになって、頭金が10万越え。

 

パソコンだって満足に買えてないのに用意できるわけがない。

 

 

結局親にパソコン壊れたからって嘘ついて10万貸してくれるよう頼んでしまった。

また精神科行った直後なのに本当死にたい。

親不孝者。

 

そんで今日入れといたよって言ってくれて

見たら20万入ってる。

 

 

…何がギリギリしか入れてないよ、だ!

全然入ってるじゃん!

 

 

もう本当自分が情けなくて情けなくて。

 

パソコンの仕事もしたいからと思って夜職の社長に前借りも打診した。

 

 

そしたら前借りできなくなってしまったらしい。

前借りしたい理由を聞かれたのでパソコンが壊れてしまったと言っといた。

 

そしたらタブレットpcで良ければ貸すよ、と。

在宅の仕事でタブレットpcがオッケーなのかわかんないけどとりあえず借りることにした。

これでできるようになれば少しは生活が楽になるはず…

 

まだ死なずに済むかもしれない

なんか

え、生地消えたんだけどなんで。

 

 

うわーやる気無くすわ死ね。

 

 

とりあえずAmazonで衝動買い

昨日かなりイラついて出て行け!って叫んで修羅場

移籍悩む

3本仕事行けたし

 

自宅待機できないからまじ勘弁

やっぱり無理かなあ

 

 

あっそうだ

ワクチン行けました。

肩の荷が下りました

 

めでたしめでたし

いつの間にかサボってた

相変わらず昼職もサボり。

 

そしてパソコンは買えない。

 

 

死にたい。

 

 

美容院も満足に行けないし病院も猫のワクチンもできてない。

 

 

 

本当にお金ないんだなって思ったらめっちゃ死にたくなった。

 

とりあえずがんばるしかないとは思うんだけど

 

 

 

でもパソコン分の12万はなくなったから、

家賃、ローン含め後6万くらいだし、

10月10日までに10万だからなんとかなる気がしてきた。

 

 

そして移籍はまだ悩んでる

やっぱり自宅待機がいいのです…

なんて言おう…

やっぱり

買えなかったよ

 

まだ可能性がないわけじゃないけど

 

 

もう疲れた。

 

 

ぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐる

 

 

おえ。